1 2018/10/01(月) 11:02:45
角界に大きな衝撃が走った。9月25日、貴乃花親方が日本相撲協会に引退届を提出したと発表したのだ。

「貴乃花は今年4月に、相撲協会の理事を解任されています。いわゆる“貴の乱”の責任を取らされた形で、2階級も降格。一番下の“年寄”にされる処分でした。正直、貴乃花は協会内で居場所がない孤立無援の状態だったので、退職せざるをえなかったんだと思いますよ」(ベテラン相撲記者)

 かつて角界のヒーローだった貴乃花親方だが、その栄光には暗い話題がつきまとっていたのも事実。

「宮沢りえとの婚約破棄に始まり、洗脳騒動、そして兄・若乃花との確執……。特に若乃花と10年以上前に絶縁状態になってから、貴乃花は完全におかしくなってしまったようなんです」

 こう語るのは、貴乃花親方の後援会関係者だ。最近の貴乃花親方の言動も、すべて若貴の不仲が“元凶”と見る向きも多い。

「あの兄弟、もともとは大の仲良しだったんです。貴乃花が15歳で相撲部屋に入ると決意するや、勝(若乃花の本名)は“光司(貴乃花の本名)を一人で行かせられない”と言って自分も入門。その後、2人は身体が小さい分、誰よりも厳しい稽古を積んで、貴乃花が第65代、若乃花が第66代の横綱となり、相撲界初の兄弟横綱まで上りつめたんです。加えて互いを思いやり、切磋琢磨してきた戦友でもありました」(前同)

 そんな“日本一の兄弟”が、なぜ絶縁してしまったのか。

「そこには、若貴2人だけにしか分からない“深い闇”があるんです……。実は、あの2人が絶縁したのは、“父親が違う種違いの兄弟では……”という話が大きな原因だと聞いています」

 こう重い口を開くのは、若貴の出生の秘密をよく知る元藤島部屋の関係者だ。仮にX氏としよう。

 今回本誌は、このX氏から、若貴兄弟の間に渦巻く、兄弟仲を引き裂いた“新事実”を取材することに成功した。まずX氏の激白前に、角界では以前から囁かれていた“若貴は父親が違う”という説の概要を説明したい。

「まったく……誰も裏が取りようのない、信じ難い“異父兄弟説”が相撲界で今も飛び交っているんだけどね。中でも、まず最初に言われたのが、“兄の若乃花は、初代若乃花である花田勝治氏(故人)と、実母・藤田紀子さんとの間にデキた子”という、耳を疑うような話だね」

 こう語るのは角界関係者。ご存じ、若貴の母親は元女優の藤田紀子だ。その夫は、元大関の初代・貴ノ花の花田満氏(故人)。初代・若乃花は、満氏の実兄だ。

「つまり、この噂でいくと、“紀子さんは夫の兄である勝治氏と密かに通じあっていて、そこに生まれたのが勝氏”ということになる。当事者である若乃花の耳にも、この話は入っているようです。本人はどう思っているんでしょうか」(前同)

「輪島との間にできた子」という噂も
 にわかには信じ難い若乃花の噂だが、角界では以前から、悪意のある、さも“本当の話”のように語り継がれてきたのだという。だが、それだけではない。

「“弟の貴乃花は、紀子さんと元横綱の輪島の間にできた子ども”という噂もある。確かに紀子さんと輪島は昔から親しく、紀子さんと満氏、そして輪島は一時、一緒に住んでいたほど仲が良かったと言います。また、貴乃花の身体つきが輪島に似て肩幅がガッチリとしていたことから、“貴の父親は輪島だ”という説が、一気に信じられるようになってしまったんです」(同)

 当然、こうした噂話を耳にすれば、貴乃花が心を痛めるのがよく分かる。ここから兄弟仲は狂い始める。兄弟の不仲が表面化したのは、2005年。父であり、親方である花田満氏が55歳の若さで“口腔底癌”で亡くなったときだ。

「満氏が亡くなる直前、病院で闘病中の際、貴乃花は若乃花に対して病室への出入りを禁止。お見舞いもさせないようにしていたそうです。満氏が死去すると、遺体のある霊安室で罵り合う兄弟喧嘩をしたとも報じられました。以来、2人は一切、口をきかず、“絶縁関係”になったといいますよ」(病院スタッフ

つづく

日刊大衆2018年9月30日06時15分
https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_61259/

写真

1 Egg ★ 2018/10/01(月) 06:25:16.39
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538342716/
3 2018/10/01(月) 11:04:44
顔全然似てないもんなぁ
12 2018/10/01(月) 11:10:11
生まれてずっと一緒に育ってきて、ある日親が違うのわかったからってじゃあ仲が悪くなるもんかね
19 2018/10/01(月) 11:15:31
>>12
どっちかといえば親に対して不信感が湧く
13 2018/10/01(月) 11:10:25
今更感しかないな、疑ってるならDNA鑑定とかするだろ。
15 2018/10/01(月) 11:12:47
噂話の域だけど
相撲界でも話されているんだな
16 2018/10/01(月) 11:13:33
真相がどうなのかはともかく
貴乃花が痩せたら、中から輪島の骨格が出て来てびっくりしたわ
29 2018/10/01(月) 11:19:09
おもしろいけど、これはないな

けっきょく当時、若貴以外は注目されなかった角界の嫉妬心が生霊になって祟り、
しまいには一家を崩壊までさせたんだろう
嫉妬心はホントに怖い」という結論にしかならん
33 2018/10/01(月) 11:21:06
血液検査すればすぐ解るだろ
46 2018/10/01(月) 11:24:00
種のなかった先代貴乃花が
自分の兄と親友に種付けを依頼してそれを妻が承諾したという話は昔からある
浮気よりもある意味残酷な話だ
133 2018/10/01(月) 11:48:04
>>46
みんなして口を閉ざすのが、ゲスの勘ぐりってよりもデリケートな問題だからって感じだしな
49 2018/10/01(月) 11:25:35
貴乃花が先代貴乃花を尊敬してるのは間違いない
たとえ血の繋がりがなかったとしても大勢には影響ない
こういう話は貴乃花のイメージダウンを狙った協会寄りの発信なんだろうな
50 2018/10/01(月) 11:25:46
若乃花が横綱になる前にやったあの兄弟対決が原因じゃないの?
横綱貴乃花、たいして押されても無いのに自分から転がったよねw
55 2018/10/01(月) 11:26:52
貴乃花はどう見ても親父似だろ。
若の方が叔父との子っぽい。
64 2018/10/01(月) 11:29:41
>>55
輪島にも似てるが親父にも似てる
58 2018/10/01(月) 11:28:15
若い頃は輪島っぽいかもって思ったけど
最近年取ってからの貴乃花は親父さんによく似てると思うことがある
横顔の頬のラインとか、年取って目も小さくなってきたら
なんか目元もよく似てると思うことがある。
69 2018/10/01(月) 11:31:03
まぁ整体師やら新興宗教やらが
この話をネタにして洗脳すれば
すぐに落ちそうだもんな。
73 2018/10/01(月) 11:32:24
言うても喧嘩ではないがうちも長い間弟とは顔も合わせてないからなぁ。会っても会話しない。大人になれば兄弟はそういうものでね。
80 2018/10/01(月) 11:34:58
だから芸能人なんて嫁に貰うもんじゃないって
結論で。
105 2018/10/01(月) 11:41:19
昔からずっとこの噂あるよなぁ本人達も噂されてんの知ってるだろうし何もコメント出さないのはやっぱりおかしいわ
111 2018/10/01(月) 11:43:34
>>105
憲子は聞かれて明確に否定してたけど。
113 2018/10/01(月) 11:44:21
>>111
まさかその通りですとは言えないだろ
116 2018/10/01(月) 11:45:02
>>111
あそこまで言うならDNA鑑定すればよかったのにと思うわ
案外、もう鑑定済みなんじゃない?
それで事実を知ってしまった貴乃花が迷走
118 2018/10/01(月) 11:45:26
別にそれが事実だとしても母親は同じ兄弟なんだし
絶縁するほどのことか?と思うけどねえ
144 2018/10/01(月) 11:50:49
仮にそうだとしても父親が違うだけでなんで仲が悪くなるん?
153 2018/10/01(月) 11:52:35
>>144
兄のほうが可愛がられてるのは
自分が花田家と血のつながりがないからと
邪推すれば。
160 2018/10/01(月) 11:54:01
長年の噂だし、せめて血液型で整合性があるか
マスコミは確認してないのかね。
168 2018/10/01(月) 11:57:09
初代横綱若乃花 (先代貴乃花の兄・現貴乃花の叔父)
二代目横綱若乃花 (先代若乃花の娘婿だったが離婚、間垣親方)
三代目横綱若乃花 (虎上)

がいるからややこしい
172 2018/10/01(月) 11:58:15
マジでDNA検査をする必要があるな
181 2018/10/01(月) 11:59:56
>>172
父の断髪式の時の髷を保管しており、それでDNA検査したって噂がある
ほんまかどうか知らんが
157 2018/10/01(月) 11:53:40
裏がとれぬとはいえ、真実味が抜きん出ているからなー